私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
“X”は誰?12.20神戸サンボーホール大会の試合の結果
2009-12-24-Thu  CATEGORY: ドラゲー試合結果
久々の結果出しです。
そうそう。Ⅹが誰だか解りましたね!
詳細は、結果の後で..。

THE GATE OF GENERATION
 2009.12.20 神戸サンボーホール 観衆:1500人(超満員札止め)

■ メインイベント タッグマッチ60分1本勝負

   鷹木信悟&YAMATO&戸澤陽vsCIMA&Gamma&望月成晃

  ×戸澤陽(25分2秒、真・最強ハイキック⇒体固め)望月成晃○

■ セミファイナル オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合60分1本勝負

   谷嵜なおき(王者)vs(挑戦者)アンソニー・W・森

  ○谷嵜なおき(15分23秒、インプラント⇒エビ固め)アンソニー・W・森×
       ※第15代王者組が5度目の防衛に成功

■ 第5試合 タッグマッチ30分1本勝負

   ドラゴン.キッド&吉野正人&B×Bハルクvs横須賀享&K-ness.&Kzy

  ×B×Bハルク(12分33秒、パウダー攻撃誤爆から⇒横入り式エビ固め)K-ness.○

■ 第4試合 シングルマッチ30分1本勝負

   ドラゴン.キッドvsKzy

  ○ドラゴン・キッド(5分45秒、マスク剥ぎ⇒反則勝ち)Kzy×

■ 第3試合 タッグマッチ30分1本勝負

   ドン.フジイ&マグニチュード岸和田vs堀口元気&新井健一郎

  ×ドン・フジイ(9分3秒、急所攻撃から⇒首固め)新井健一郎○

■ 第2試合 超神龍 試練の50番勝負~第29戦~20分1本勝負

   超神龍vs神田裕之

  ×超神龍(5分39秒、琉's⇒片エビ固め)神田裕之○

■ 第1試合 タッグマッチ20分1本勝負

   土井成樹&琴香vsスペル.シーサー&KAGETORA

  ×琴香(13分16秒、アレハンドロック)スペル・シーサー○


※12・20神戸大会にて、「横須賀享がリアルハザードへ入ったのは、福岡での金網戦で斎藤了を坊主にするため」と、作戦であったことを明かしたCIMA&Gmma。横須賀にWARRIORS-5へ戻ることを促すも、当の横須賀本人は知らぬ存ぜぬ。これで、横須賀はWARRIORS-5と完全決別。さらにリアルハザードは、アキレス腱断裂により負傷欠場となった斎藤了に代わるメンバーを“X”としていたが、なんとこの“X”はK-ness.! 上記の金網戦へのエントリーが決定したほか、12・25後楽園ホール大会でも、横須賀&MAZADAとのトリオでキッド&吉野&ハルクと激突する。
 また、アンソニー・W・森の挑戦を退け、ブレイブゲート王座V5を達成した谷嵜なおきに対し、Kzyが挑戦を表明。王者は、今月なんと3度目となる防衛戦に臨む。


メインは、新世代軍とベテラン軍の戦いといったところで、もっちーがCIMAとGammaと組んでいるのかな?

“X”は、K-ちゃんでしたね!
私の予想としては、ドラゲー内ではなくて、外からと思っていたので意外でした。
でも、これでクネスカが見れるわけですよねぇ。
まともなファンになってまだ2年ほどの私としてはちゃんと見たことがないのでこんな形のクネスカ復活でもとても嬉しいですねぇ。
K-ちゃんは、身体つきから見ても調子はよさそうですね。
でも、確か腰に持病があるはずなので上手い試合運びで魅了して欲しいです。

これは、あくまでも私だけの感想です。
リアルに入ってからの享さんは、とてもいい表情をしていると思います。
なので、カッコよく写っていることが多くて良いです。(^_-)-☆Ame
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。