私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
土井、WWE入り決定のダニエルソンを撃破=DRAGON GATE米国大会試合の結果
2009-09-08-Tue  CATEGORY: ドラゲー
海外に行っていたとは、知りませんでしたねぇ。

まあ、とにかくの結果です。

■Dragon Gate USA INC「Open The Untouchable Gate」
9月6日(現地時間) 米国・イリノイ州シカゴ コングレスシアター 観衆1080人(超満員札止め)

<第6試合 タッグマッチ 60分1本勝負>
○斎藤 了、堀口元気
(17分04秒 ダブルクロス→片エビ固め)
●マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン(ザ・ヤングバックス)

<第5試合 シングルマッチ 60分1本勝負>
●SHINGO(鷹木信悟)
(25分45秒 チキンウイング・アームロック)
○デイビー・リチャーズ

<第4試合 シングルマッチ 60分1本勝負>
○CIMA
(10分23秒 メテオラ→エビ固め)
●ブライアン・ケンドリック

<第3試合 シングルマッチ 60分1本勝負>
○土井成樹
(22分26秒 マスキュラー・ボム→エビ固め)
●ブライアン・ダニエルソン

<第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
YAMATO、●グラン・アクマ
(14分17秒 片エビ固め)
○マイク・クウォッケンブッシュ、ジグソー

<第1試合 シングルマッチ 30分1本勝負>
●吉野正人
(14分13秒 メサイヤ)
○ドラゴン・キッド

[ スポーツナビ 2009年9月8日 0:02 ]

7月に開催されたフィラデルフィア興行に続く今大会。DRAGON GATE勢同士の対戦が主だった前回とは打って変わり、米国との対抗戦ともいえるカードがラインナップされた。中でも注目を集めたのは、オープン・ザ・ドリームゲート王者の土井成樹vs.ブライアン・ダニエルソンの一騎打ち。かつてはROHの王者にも君臨し、WWEへの入団も決定しているダニエルソンに対し、現王者として一歩も引かない土井は、必殺のマスキュラー・ボムを炸裂させて見事に勝利。米国ファンに対しても王者の貫禄を見せ付けることに成功した。

 大会終了後は前回同様、スタンディングオベーションとともに「DRAGON GATE!」コールの大合唱に包まれ、11月に再び訪れる予定の次回フィラデルフィア大会へ向け、同団体にとって大きな弾みがついた。


色々ありますが、地道に頑張るしかありません。
もっと、ずっといい試合を見せて下さいね!(^_^.)
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。