私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
『ドラゲーがアメリカ殴り込み』という記事
2009-04-19-Sun  CATEGORY: ドラゲー
この記事は、スポーツナビの4月15日(水)に記載されていました。
確かその日に私は見たと思います。
速く書きたかったのですがトラブルがあったり優先順位を変えてしまったりしたために、
今日という日になってしまいました。
私の見落としでなければ公式サイトではまだ発表されていないようで..
デイリースポーツには、載っていたのですが..
とにかくその記事はこのようになっていました。

DRAGON GATE(ドラゲー)の岡村隆志社長は15日、後楽園大会の前に緊急会見を開き、3月に米国法人「Dragon Gate USA」を設立したことを発表した。これまでROHやTNAに選手が遠征していたが、これからは日本でのシリーズの一環として2カ月に1度米国で興行を行っていくという。
 まず旗揚げ興行として7月25日にフィラデルフィア「The Arena」(元ECWアリーナ)で第1回大会を開催することが決定。日本からはCIMA、土井成樹、ドラゴンキッド、吉野正人ほか8名が参戦するこが発表された。

 ドラゲーは数年前から米国に支社を設立し、米国進出の準備を行ってきたが今回、団体として独立法人設立に踏み切った。社長は米国支社の王子氏が務め、副社長にROHの名ブッカーだったゲイブ・サポルスキー氏を招へいする。旗揚げ戦にはドラゲーの選手のほか、10数名の地元選手が出場する予定で、ゲイブ氏のもとには早くも売込みが殺到しており、ファンが聞けば「アッ」と驚く選手の出場も内定しているという。

 米国での団体設立は日本プロレス界初だが、岡村社長は「米国にはこれまで築いてきた人脈と大勢のドラゲーファンがいる。勝算がなければやりません」と自信たっぷり。今後は2カ月に一度の試合が決まっており、今後の目標として「米国道場の設立、現地選手の交流、ビッグマッチの開催」を掲げた。

 旗揚げ戦出場が決まったCIMAは「これまでやってきたことが、ようやく実になった。日本とアメリカを往復するのはキツいと思いますが、ここまできたらケンカ腰じゃないですけど、死ぬ気でやるつもりでいます。ドルを獲ってきて日本を活性化させたい」、ドラゴンキッドは「レスラーとして、ドラゲーとして世界進出できるように頑張ります」、吉野は「去年はTNAで全米中継してもらったので今度はドラゲーで放送してもらえるようにオリジナルのスタイルを見せていきたい」と気合十分。オープン・ザ・ドリームゲート王者の土井は「向こうのファンの反応も知っているので非常に楽しみ。やるからにはドラゲーらしい試合をして最高のインパクトを残して成功させたい。ドリーム王者なので最初の試合はぜひメーンで防衛戦をやりたい」と意気込みを語った。

■「Dragon Gate USA」旗揚げ戦
7月25日(現地時間) 米国・ペンシルバニア州フィラデルフィア 「The Arena」(元ECWアリーナ)

【出場予定選手】

土井成樹、CIMA、ドラゴンキッド、吉野正人ほか8名

【今後の予定】

9月 イリノイ州シカゴ
11月 場所未定

[ スポーツナビ 2009年4月16日 13:18 ]


記事にもあるように、『米国での団体設立は日本プロレス界初』だそうで..
それはそれは、もの凄い事です。
それをインディーズのドラゴンゲートがやってしまうとは、驚き過ぎます。
毎日進歩を続けているドラゲーには、たぶんただの通過点でしかないのかもしれませんが..

お台場の冒険王の毎日プロレスでドラゲーに出会って..
やっとこの2年前くらいから追い始めて(残念ながら試合観戦には行けていないのですが)..
間違いなくファンの数は増えていると実感していたけれど..

もしかしたら近い将来メジャーということもあるのでは..
っと、感じています。

それでもまだ、プロレスの低迷は変わっていないと実感しています。
それを変える力にドラゲーがなってくれたらと思います。Ame
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。