私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2週間前に映画『ザ.マジックアワー』を観てきました。
2008-07-26-Sat  CATEGORY: E i g a
またまた、何を今更って感じですね!
ドラゲーに押されてて後回しにしていたら思いがけなく時間が過ぎていました。

それにしても2週間後に書くのはやはりヒドイですよね!
...すみません。

では、早速。
1006296_03.jpg
そして、ストーリー。

港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・手塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を仕立てる苦肉の策に出る。そこで白羽の矢が立ったのが売れない俳優・村田大樹。主演映画を撮りたいと村田を騙し守加護へ連れて来るのだった。

「マジックアワー」とは夕暮れ時のほんの一瞬、世界が一番美しく見える瞬間のこと。映画のセットのような港町を舞台に、ウソの映画撮影を交えながら登場人物それぞれの崖っぷちの葛藤が展開する本作は、これが監督第4作となる三谷幸喜の映画愛に溢れたノンストップコメディだ。主演はこれまでにないお茶目な一面を発揮し新境地を開いた佐藤浩市。日本を代表する美術監督・種田陽平が手がけた見事な「つくりものの街」で、降って湧いた主演映画に飛びつく売れない俳優に扮し、一世一代の大芝居となる「マジックアワー」を見せてくれる。中井貴一、唐沢寿明ら主演級の豪華な役者陣がワンポイントで登場する劇中映画の数々も楽しい。


よろしければこちらもどうぞ。
ザ.マジックアワー公式サイト
↑ここでお薦めなのは、ムービーコンテンツと三谷幸喜の守加護セット案内です。

感想;とにかく笑えるという事を大前提に観に行きました。
最初は、ン?って感じでしたが..
話しが進むにつれて、笑える箇所が増えて..
平日の朝一だったためか観覧者数少なかったので、押し殺して笑ってました。
これが家なら間違いなく大笑いしてましたよ!
映画を観て久しぶりに深い物は何も無くただ純粋に笑えました。

そして、三谷幸喜さんのこだわりが伝わりました。
たぶん彼の思い通りなった作品だと私は感じ..思いました。

私の中では、けっこう上位の作品です。
とにかく、上手く出来ています。A
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。