私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
それを引きずる者と引きずらない者。
2008-03-24-Mon  CATEGORY: ドラゲー
まずは、この記事。←発見するのが遅すぎましたね!

序盤からソル・ナシエンテを狙ってCIMAの左腕攻めに出た吉野だが、CIMAも負けじと執拗(しつよう)な左腕攻めでお返し。シュバイン、クロスファイヤーなど大技を次々と繰り出し、勝負をかけていったCIMAだが、吉野もソル・ナシエンテで左腕を締め上げると、さらにはCIMAの急所である首を狙ってライトニング・スパイラルをさく裂。しかし、CIMAもクロスファイヤーからソル・ナシエンテに移行するクロスファイヤー・ナシエンテで吉野の左腕を締め上げたため、たまらず吉野のセコンドの土井成樹がタオルを投入。吉野もこれを認め、CIMAがTKO勝利した。
 この一戦を通じて和解した土井吉に対し、CIMAのベルトには不協和音が続くタイフーンの斎藤了が次期挑戦を表明。CIMAも「体と体で会話しよう」とこれに応じた。

3.20大田区体育館大会の試合の記事なのですが、
thumb_im00069549.jpg
お借りしてきた画像を見ていただいても解るように、CIMAの後ろで吉野のことを介抱している土井ちゃんの姿が..。
これが、和解の証拠。
そして、タイフーンの不協和音はこれ!

★4月27日(日)博多スターレーン
【オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》CIMA vs 《挑戦者》斎藤了

※3・20大田区体育館大会にて吉野正人を破り5度目の防衛を果たしたCIMAに対し、試合直後のリング上で挑戦を表明した斎藤了。当ホームページのTyphoonの掲示板でも互いの主張をぶつけ合う両者に、DRAGON GATE コミッションは上記のスケジュールにて正式に選手権試合を決定致しました。

どちらが勝っても負けても、タダじゃすまないそんな感じ。
治められるのは享さんしかいないと思うのだれど..
出した答えはドラゴンゲートにとって無駄ではない結果になると私は..思います。

そして..
引きずる者がまだあるのだけれど、それは次ぎということで..。Ame
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。