私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
3.7 後楽園ホール大会の試合結果とその他もろもろ..
2008-03-08-Sat  CATEGORY: ドラゲー試合結果
このところ試合がなかったので油断していました。
今日の大会前と大会本番と随分といろんなことがあったでは、ありませんか?
あまりの出来事の多さに戸惑いを隠せないほどの感覚がありました。
ファンなのに置いていかれてしまった感じがしました。
時々こんな事があります。
そう、これが..これこそがドラゴンゲート!
だからこそ面白いし好きです。

さて、まずは試合の結果からです。

■DRAGON GATE「GLORIOUS GATE」
3月7日(金)東京・後楽園ホール

<第5試合 大江戸式カウントダウン・イリミネーションマッチ>
神田裕之、堀口元気、Gamma、吉野正人、土井成樹
忍、YAMATO、サイバー・コング、B×Bハルク、鷹木信悟
○ハルク(17分59秒 FTX→エビ固め)堀口●
●忍(19分13秒 リベリーナ・エスペシアル)吉野○
●ハルク(20分44秒 ジャーマンスープレックスホールド)神田○
○YAMATO(21分51秒 スピアー→片エビ固め)Gamma●
●サイバー(23分17秒 V9クラッチ)土井
○鷹木(24分30秒 MADE IN JAPAN→エビ固め)吉野●
●YAMATO(26分18秒 バカタレスライディングキック→片エビ固め)土井○
○鷹木(27分34秒 マスキュラーボムを切り返す→エビ固め)土井●
○鷹木(29分53秒 パンピングボンバー→片エビ固め)神田●
※鷹木の1人残りでニューハザードの勝利

<第4試合 タッグマッチ>
ドン・フジイ、○望月成晃
(12分23秒 一角蹴り→抱え込み式エビ固め)
●PAC、横須賀享

<第3試合 タッグマッチ>
○岩佐 拓、新井健一郎
(17分8秒 戸澤塾秘伝最終奥義・熨斗紙→体固め)
●ドラゴン・キッド、CIMA

<第2試合 シングルマッチ>
○K-ness.
(7分53秒 ダイビングニー自爆によるヒザ悪化→ギブアップ)
●ジャクソン・フロリダ

<第1試合 6人タッグマッチ>
大野勇樹、戸澤アキラ、○キング・アリババ
(10分33秒 フライングカーペット→片エビ固め)
●シーサーBOY、アンソニー・W・森、斎藤 了


そして、試合前にこんな事が..
こちらも引用です。

7日のDRAGON GATE「GLORIOUS GATE」後楽園ホール大会の試合前に、20日の大田区体育館大会で行われるオープン・ザ・ドリームゲート選手権試合の公開調印式が行われ、王者・CIMAと挑戦者・吉野正人がリング上で調印書にサインした。
 吉野は「みんな知ってると思うけど、オレは3月1日、大阪でCIMA相手にブレイブゲート王座を防衛した。ハッキリ言って負ける気はしない。ドリームゲートを取って、CIMAの時代を終わらせる」と意気込みを語ると、横にいた土井が、「何や、今のマイクは」と不機嫌そうな表情で元相方を突き飛ばしたため、吉野も「普通に意気込みを語っただけだろ」と激怒。土井はそのままリングを立ち去っていく。


あんなに息のあっていた土井吉が、仲たがいをしている事は知っていましたが、
ぼちぼち落ち着いたのかと思っていました。
まさか、さらにあっかしているとは、思っていませんでした。
今後どうなるのか?このまま関係が修復されずにいたら、
マッスルアウトローズの存続も危ぶまれるかもしれませんね!

そして、もう1つ。こちらも、引用です。

試合後には元マッスル軍の初期メンバーで、06年にDRAGON GATEを退団した谷嵜なおきが登場し、ドラゲーマットに春の嵐を巻き起こした。~途中省略
谷嵜は歓迎しようとしたGamma、神田にも一斗缶を振り下ろし、「いろいろありましたけど、谷嵜なおきがDRAGON GATEのリングに帰ってきました!」と観客にアピールした。~途中省略
ニューハザードのYAMATOは「他団体で食えないから戻ってきたのか」と突き放し、ケジメのシングルマッチを要求。その結果、翌日の越谷・桂スタジオ大会で斎藤了、YAMATO組vs.望月成晃、谷嵜組が決定。この結果いかんによって、20日の大田区体育館で谷嵜vs.YAMATOの一騎打ちが行われることになった。


谷嵜なおきさんがドラゲー所属の選手だったことは、知っています。
でも、知っているのはそれだけで活躍のほどや人気のほどは、知りません。
ドラゲーマット復活はファンの人達は、喜んでいる事なのでしょうか?

また、この事がきっかけで思いがけないカードが組まれましたね!
斎藤了、YAMATO組vs.望月成晃、谷嵜組
どんな経緯で、斎了とYAMATOがタッグを組む事になったのかは、
残念ながら書いてありませんでしたが、このことはきっと、タイフーンにもニューハザートにも、
重くのしかかるような匂いがします。
(もちろん、これはあくまでも私の考えでしかありませんが..)

ほんとに、とどまる事を知らない、『ドラゴンゲート』だからこそ、
追いかけて行きたいと思えるのです。Ame
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。