私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今度こそ!CHECKERS
2007-06-14-Thu  CATEGORY: THE CHECKERS
羅那のことで色々やっていたら遅くなりましたが、もしかしたら上手くいったかもしれないので、気分、上!です。なので、ハリキッテいきますよー。さてさて、やっと書きますよ!オマタセ└|∵|┐”========= しました?“THE CHECKERS”私が今でも大好きなバンドです。(只今、ノン.ストップチェッカーズ聴いてます)チェッカーズとの出会いは、中1の後半か、中2だったと思います。ご存知の人も多いと思いますが、チェッカーズがブレイクしたのは、2曲目の『涙のリクエスト』からでした。それからは、ものすごい勢いで..私も何の迷いもなくその渦の中にまんまと飲み込まれてしまいました。今でもハマったままですが、出たくはないので..人に迷惑かけなければいいですよね!(しかし、駄目と言われても引きませんが..)まあ、そんななので、興味ある人は少ないかもしれませんが、そこそこ、書き込んでいきますよー。お暇でしたら、この話題にも、トコトンつき合って頂けるとありがたいです。チェッカーズを詳しく知りたい方は、こちら*
*略歴
1980年、グループ結成。
1981年、ヤマハ・ライトミュージックコンテストジュニア部門で最優秀賞を受賞。デビューの話があったが、徳永と尚之の高校卒業を待つことになる。
1983年3月29日、上京。9月21日、「ギザギザハートの子守唄」でデビュー。
1984年、「涙のリクエスト」がヒット。ランキング番組に3曲同時ランクイン。紅白歌合戦初出場。以上デビュー当時のギターは全部スタジオミュージシャンの矢島賢が演奏。
1985年、映画「TAN TAN たぬき」に出演。シングル「ジュリアに傷心」がオリコンチャート年間第1位に。ブロマイドの年間売上実績でも第1位を獲得した。
1986年、初のメンバーオリジナルシングル「NANA」を発売。この曲はNHKで放送禁止になり、話題になった。
1987年、全曲メンバーオリジナルのアルバム「GO」を発売。メンバー初の尚之のソロ活動(ソロアルバム「NATURALLY」にはベーシストとして後藤次利、ドラムを山木秀夫が担当、作詞は全曲松本隆)。また、一時期Cute Beat Club Bandとして活動。年末には日本人バンド初の、円形ステージによるコンサートを行う。
1988年、東京ドームでライブを行う。
1989年、藤井郁弥がソロシングル「Mother's Touch」を発売。自身が出演のCMソングだったこの楽曲に関しては、チェッカーズ活動期間中はソロでの音楽活動をしないという理由で音楽番組への出演を拒否した。
1992年10月9日の「ミュージックステーション」内で、正式に解散を発表。12月にラストツアーを行い、12月31日の紅白歌合戦出場を最後に解散した。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。