私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
昨夜観ました。映画「ユナイテッド93」
2007-11-19-Mon  CATEGORY: E i g a
やっと、観ました。

映画『ユナイテッド93』
324192view002.jpg


2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上した。しかし残る1機、乗客40人を乗せたユナイテッド航空93便は、なぜかターゲットに到達することなく、ペンシルヴェニア州に墜落した。本作はこのユナイテッド航空93便に焦点を当て、家族との電話で自らの運命を悟った乗客たちが乗る機内での様子や、テロの事実に混乱しながらも被害を最小限に食い止めようと必死で事態の掌握に務める地上の航空関係者たちの緊迫のやり取りを極限の臨場感で描き出す衝撃のノンフィクション・サスペンス。監督は「ブラディ・サンデー」「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス。監督をはじめ製作スタッフは、遺された家族の人々や管制センターはじめ関係機関への入念な取材を行い、今となっては決して誰も知ることのできない機内の様子を含め、当時の状況を可能な限りリアルに再現、ありのままを徹底したドキュメンタリー・タッチの手法で撮り上げた。なお、本作に登場する管制官や軍関係者の一部は、9月11日に実際に現場で勤務していた本人が自ら演じているという。


これを撮影したのかと思うと、ただただ圧巻でとにかくすごいとしか言いようがありませんでした。
実際に起こっている事の信じられない気持ちと、それを受け入れざるをえない現実と、錯そうしている情報に混乱した状況と、ワンカットを撮るのにどれだけの時間を費やしたのだろうか?と思えるほど繊細に画かれています。
この張り詰めた緊迫感..ものすごく伝わりました。

あの日のことを覚えています。
確か、夜の10時すぎ、テレビを見ていて速報が入り..
テロップを見て、えっ!..今読んだ事に目を疑い..
ただ、大変な事が起きているのでは?という感覚を持ちました。
感覚..
そう..テレビに映しだされている生中継の映像なのに、本当の事だとは、現実のものだとは..何時になっても思う事ができませんでした。

でも、忘れません。
二度とこのような事が起きないことを、
そして亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。