私の好きなことばかりが主。何でも、気の向くままに書かせて頂いています。のぞいてみて下さい。
裏どおりの天使たち
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
昨日のタッグベルト新設の..含む 9月シリーズ主要大会 決定分対戦カード
2007-08-29-Wed  CATEGORY: ドラゲー
とどまる事を知らない、ドラゴンゲート。
タッグリーグ戦が終わったばかりだと言うのに、事はもうすでに始まっています。
次から次へと色んな事がおきて、まごまごしていると置いて行かれてしまいそう。
何故だか、私も気が抜けません。

さて、以下のように対戦カードが決まっています。

◇9月8日(土)大阪府立体育会館・第2競技場

【オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合】
《王者》神田裕之  vs  《挑戦者》堀口元気

【オープン・ザ・ドリームゲート王座 次期挑戦者決定戦】
 ドン・フジイ  vs  土井成樹

*また、土井&吉野はそれぞれドリームゲート&ブレイブゲートへの挑戦を表明。
ドリームゲートは、CIMAから指名を受けていたドン・フジイと土井の間で挑戦者決定戦(9・8大阪)が行われ、ブレイブゲートは、すでに決定していた9・8大阪での“神田-堀口”のブレイブ戦の勝者に、9・22大田区体育館で吉野が挑戦する。


◇9月9日(日)博多スターレーン

【オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合】
《王者組》   《挑戦者組》
 吉野正人    K-ness.
 土井成樹 vs ドン・フジイ
 M岸和田    望月成晃


クネス監督&フジイさん&もっちー、
この3人が組んでのトライアングルゲートの挑戦、非常に楽しみです。
王者組より、平均年齢だいぶ上になると思うのですが、
その分キャリアも上になるので、同じ年代としては、
是非ともかってもらいたいですね!


【IJタッグ選手権試合】
《王者組》     《挑戦者組》
 斎藤了       サイバー・コング
 横須賀享  vs  鷹木信悟

*Sumeer Adventure Tag League を征した土井&吉野が、優勝賞金の200万円でドラゴンゲートにタッグベルトを新設すると宣言。タッグリーグ決勝トーナメントで敗れた3チーム(横須賀享&斎藤了、新井健一郎&岩佐拓、鷹木信悟&サイバー・コング)によってIJタッグ王座を賭けて争い、土井&吉野の新設するベルトとの統一戦が行われることに。
IJタッグの挑戦にまず名乗りをあげたのは、この決勝トーナメントで王者組(横須賀&斎藤了)を破った鷹木&サイバー。9・9博多でタイトルマッチが決定。


◇9月14日(金)後楽園ホール
 
 サイバー・コング  vs  K-ness.

 Gamma    怨霊(666)
 堀口元気  vs 神田裕之



◇9月22日(土)東京・大田区体育館
【オープン・ザ・お笑いゲート選手権試合】
《王者》“ハリウッド”ストーカー市川  vs  《挑戦者》菊タロー


【敗者マッスル・アウトローズ追放マッチ】
 Gamma  vs  玉岡金太

*さらに、タッグリーグの最下位決定戦において再び亀裂が走ったGammaと玉岡によって「敗者マッスルアウトローズ追放マッチ」が、9・22大田区で行われることが決定。


【オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合】
《王者》9・8大阪 神田-堀口の勝者  vs  《挑戦者》吉野正人

【オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》CIMA  vs  《挑戦者》9・8大阪 フジイ-土井の勝者


9月もまた、目が離せませんね!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 裏どおりの天使たち. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。